TOPICS お知らせ

Theatre E9 Kyoto オープンリサーチプロジェクト・シンポジウム 第2回「京阪神と劇場」


第2回「京阪神と劇場」

Theatre E9 Kyoto オープンリサーチプロジェクトでは、京都は東九条地域にて整備計画中の新劇場「Theatre E9 Kyoto」の誕生に向けて、今どのような劇場が求められるのか、新しい民間劇場にとって公共性とは何かを考えます。
第 2 回目は、京阪神全体で、舞台芸術の現状 を俯瞰し、京都東九条に誕生する「Theatre E9 Kyoto」の役割とは何か、さらには地域連携の新たな可能性を探りたいと思います。

日時:7月4日(水)19時~21時

会場:アートエリアB1
〒530-0005 大阪市北区中之島1-1-1 京阪電車なにわ橋駅地下1階

入場無料  申込み不要

 

カフェマスター

久保田テツ(アートエリアB1運営委員)

あごうさとし(演出家・劇作家/元アトリエ劇研ディレクター/一般社団法人アーツシード京都代表理事)

蔭山陽太(元ロームシアター京都支配人エグゼクティブ・ディレクター/一般社団法人アーツシード京都理事)

 

登壇者(50音順 敬称略)

大谷燠 ( NPO法人 DANCE BOX理事長/神戸アートビレッジセンター館長)

柿塚拓真(日本センチュリー交響楽団コミュニティ/教育プログラム担当マネージャー、豊中市立文化芸術センタープロデューサー)

合田団地(努力クラブ)

畑律江(毎日新聞大阪本社学芸部専門編集委員)

橋本匡市(ウイングフィールド/万博設計代表)

繁澤邦明(浄土宗應典院/うんなま代表)

若旦那家康(制作者)

 

主催:一般社団法人アーツシード京都  アートエリアB1
企画制作:Theatre E9 Kyoto オープンリサーチプロジェクトメンバー
大阪大学共創機構社学共創本部21世紀懐徳堂

 

Theatre E9 Kyoto オープンリサーチプロジェクト