ARTS SEED KYOTO

検索

【開館5周年記念シンポジウム】
100年続く小劇場―新しい公共と文化政策

2019年に開館した、THEATRE E9 KYOTOは、多くの個人・法人の皆様からのご支援によって設立されました。舞台芸術領域におけるインキュベーションの場としての機能を基礎として、舞台芸術以外の様々な分野と横断しながら、運営し事業を行なってまいりました。民間施設ではありますが、劇場とはそもそも多様な人が関わる公共的な空間という特性があるかと考えます。
この度の5周年記念のシンポジウムでは「新しい公共」の観点から、THEATRE E9 KYOTOを一つの事例に、今後の京都の文化芸術の可能性を、ご登壇いただきます各界よりのゲストと共に探りたいと思います。
 

日時

6月22日(土)17:00~19:00
・受付開始はシンポジウム開始の45分前です。
 

プログラム

・主催者挨拶
・松井孝治市長よりご挨拶
・祝電の紹介
・シンポジウム
・THEATRE E9 KYOTOからのお知らせ
 

シンポジウム登壇者 (五十音順)

川崎陽子氏(KYOTO EXPERIMENT共同ディレクター)
廣瀬朱実氏(コミュニティ・バンク京信理事)
堀口亜希子氏(京都商工会議所 企画広報部長)
村社祐太朗氏(新聞家主宰 劇作家・演出家 第1期アソシエイト・アーティスト)
𠮷川左紀子氏(京都芸術大学学長)
 

ホスト
茂山あきら(弊館館長)蔭山陽太(弊館支配人)村上太基(弊館芸術参与)

 

チケット

入場無料(要予約)

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※車椅子でご来場のお客様はチケット購入時、備考欄等でお知らせください。

 

チケット取り扱い

▽THEATRE E9 KYOTO
・web予約
下記フォームよりご予約ください。
https://forms.gle/VwFusPn9Zav6vkxF8
 

・TEL予約
075-661-2515(10:00〜18:00/不定休)
 

主催:THEATRE E9 KYOTO

 

お問い合わせ

THEATRE E9 KYOTO
TEL:075-661-2515(10:00〜18:00不定休)
メール

 

新型コロナウイルス感染症感染予防の為
THEATRE E9 KYOTOへご観劇やご来場いただく皆様にお願い申し上げます。

■下記の症状がある場合はご来場をお控えください。状況によってはご来場をお断りすることがございます。あらかじめご了承ください。

・37.5°C以上の発熱。

・次の症状がある場合。
咳、喉の痛み、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、下痢、嘔気・嘔吐 等の症状

■マスクの着用はお客様の任意となります。

■「咳エチケット」をお守りいただき、手洗いや手指消毒のご協力をお願いいたします。

※ご予約に関するご注意
・開始5分前までに受付をお済ませください。それ以降はキャンセル扱いになる場合がございます。お早めにご来場ください。
・E9には駐車場はございません、公共交通機関でご来場ください。周辺道路への駐車は、ご近所のご迷惑となりますので硬くお断りします。

※複数名分のチケットをご予約の際には、お連れ様のお名前を備考欄にて事前にお知らせください。
※E9サポーターズクラブ会員/支援会員のお客様は、備考欄に会員番号をご入力ください。