寄付のお願い 寄付のお願い
E9サポーターズクラブ募集 E9サポーターズクラブ募集

NEWS

9月10日(土)・11日(日) マイケルチェーホフ演技テクニック入門WS開催します!

2022.07.29

マイケルチェーホフ演技テクニック入門WS「心と身体とイメージのつながり」

 

マイケルチェーホフ演技テクニックは、知的に偏向せず、想像力、動き、エネルギ、感覚などを使い、自分の内にある創造性を引き出し、演技に使うものです。その自由を尊重した、ダイナミックな演技法は、プロ・アマ関わらず愛され、日本でも徐々に広がりを見せています。今回は基本となる「心と身体とイメージのつながり」について取り組んでいきます。

マイケルチェーホフ(1891~1955)
は作家アントン・チェーホフの甥であり、20世紀のもっとも偉大な役者の一人。K. スタニスラフスキーの一番弟子であり、チェーホフを「最も素晴らしい俳優であ る。」と評している。講師としても優れ数多くのテクニックをつくり、全世界で学 ばれ、マリリン・モンロー、ユル・ブリンナー、クリント・イーストウッド、 ジャック・ニコルソンやアンソニー・ホプキンズなどがまなんだ。

 

日時

9月10日(土)・11日(日)10:30~17:30(途中休憩あり)

□1日目:「サイコフィジカルエクササイズ:心理と身体の調和させるトレーニング」
・インナー・アウターボディ (内・外的な身体)
・センター「思考・感情・意志」
・拡張・縮小(expansion・contraction)

□2日目:「サイコロジカルジェスチャー:身体的な動きを使い感情、役の目的・行動などを見つける。」
・エネジーボディ
・アーキタイプジェスチャー(architype gesture)

 

受講料

1日のみ5000円
2日通し9000円

 

定員

7名(最低実行人数3名)

 

対象者

俳優、俳優を目指す方
18歳以上・性別・国籍不問
身心共に健康で、一緒に受講する人たちを尊重出来る方

 

申込方法

下記のHPの「APPLICATION」から申し込みください。
https://www.michael-chekhov-tokyo.com/

 

場所

studio seedbox

京都府京都市南区東九条南山王町6−3ー3F

◎京都市営地下鉄烏丸線「九条」駅1番出口より徒歩5分
◎JR近鉄電車「京都」駅八条東口より徒歩7分
※会場には駐車場・駐輪場がございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
※会場へは階段で3階へ上がっていただく事になります。車いすなどバリアフリー対応が必要な方は必ず事前にご連絡お願いします。

 

講師紹介

秋江 智文
マイケルチェーホフ東京代表・演技講師・演出家・俳優
英国アルテミス・スピーチ&ドラマスクールで、チェーホフテクニッ クのサラ・ケーンと校長のクリストファー・ガービーに師事し、チェー ホフテクニックやスピーチテクニックを学ぶ。マイケルチェーホフ ヨーロッパの講師養成を受講し、ウルリッヒマイヤーホーシュを師と して、日本でマイケル・チェーホフテクニックを体系立てて教えて いる。大手の事務所や演技学校でも教えている。

 

主催:マイケルチェーホフ東京
共催:THEATRE E9 KYOTO

  • 〒601-8013
    京都市南区東九条南河原町9-1
    電話:075-661-2515(10:00〜18:00) ※毎週火曜日休館   Email:info@askyoto.or.jp
    Copyright © 2018 一般社団法人 アーツシード京都. All Rights Reserved.